ハチ駆除なら24時間全国受付対応の【ハチ駆除net】

年間10,000件以上の実績
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

ハチに刺されないために

ハチの巣を見つけた際にハチも人間を見つけています。ニーチェの言葉ではありませんが、ハチは体臭や香水などの臭いに敏感な生き物です。ハチの中でも人を襲う事例が多いスズメバチやアシナガバチなどは、幼虫のうちは他の虫を食べますが、成虫になると腰がくびれるために固形の食事をとることができません。木の樹液や花の蜜などを主食にしていますので、とりわけ香りには敏感です。ですのでハチの習性からコロンなどの花の匂いがする人や花柄のシャツを着ている人ほど近づかれやすくなります。しかしハチは人を見つけたらすぐに刺すわけではありません。巣への危害を加えるであろう人物かどうかをきちんと判断しています。歯音や頭突きなどの行動で警告をしているのです。このサインを見たら巣と反対の方向に逃げるようにしましょう。ハチの巣を見つけてしまった際にはお風呂に入って体臭を消して、巣や花などの餌場に近づかないようにすることが重要です。そしてハチの習性として色の濃い箇所を狙うことも挙げられるでしょう。頭部などの人体の急所の多くはハチに刺されやすい箇所になりますので、色素の薄い服を着ていても危険です。ハチは危害を加えない限り警告をしてから襲い掛かりますので、きちんと対処すればハチ刺されの心配はあまりないといえるでしょう。ハチ刺されの対策をせずにハチの巣を攻撃してはいけません。ハチの駆除はハチの対策ができるハチ駆除のプロに頼むようにしましょう。当サイトでは全国のハチ駆除のプロを紹介しています。