ハチ駆除なら24時間全国受付対応の【ハチ駆除net】

年間10,000件以上の実績
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

ミツバチの巣とはどのようなもの?

ミツバチの巣の形は複数の巣板が垂直に垂れ下がる形状で、ハニカム状の巣の形をしています。
すべての蜂が六角形のハニカム状の巣を作るわけではないのです。そしてミツバチの巣は白いろう状で平らです。ミツバチの巣の特徴としては、巣の周囲をいつも飛びまわっているので、湿った様子です。ミツバチの巣を見たことのある方はご存知でしょう。
ミツバチの巣の場所としては、天井裏や床下や木の洞などの閉鎖空間に巣を作ります。ミツバチは、小さいハチです。女王蜂と働き蜂で活動します。新しい巣をつくるために、仕事を分担してよりよい場所を探します。生きるために必死に働いているのですね。巣に適した場所がみつかるまではしばらく時間がかかります。
ミツバチは攻撃性は少ないので、もしミツバチをみつけてもそのままそっとしておく方がよいでしょう。ミツバチにもしさされてしまっても、慌てることなく、体に針が残ってしまっているようならば、ピンセットなどで取り除くようにしましょう。ミツバチは一度針で刺してしまうと死んでしまうはかない生き物です。大切にしながら共に生きることができるように適切な対応ができるハチ駆除のプロに相談することが大切です。