ハチ駆除なら24時間全国受付対応の【ハチ駆除net】

年間10,000件以上の実績
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

今からの季節は注意が必要です

スズメバチを始めとするハチは、冬場には殆どのハチが死に絶え、一部の女王バチが暖かい場所で越冬しているのが 見られる程度です。その為、今の時期のハチによる被害はほぼ皆無です。 しかし、2月も半月が過ぎ、もうすぐ3月。暖かくなれば女王バチは巣作りを始め、再び産卵を開始します。 つまり、これからの季節は去年ハチの被害が一切なかった場所でもハチが巣を作り、被害が発生する可能性が出てくる ということです。 しかし、ハチの巣が何時どこに出来るのかは誰にも分かりません。基本的にハチは去年の巣を再利用することはありま せんが、巣が作られる場所というのは元々巣作りに適している場所なので、再び巣が作られる可能性も高いです。 また、巣が近くないと油断していると、種類によっては足元に巣が作られている場合もあるので、俺に気づかず歩いている と、急にハチに襲われるという場合もあるようです。 基本的に草木が多い場所はハチが巣を作りやすいのですが、そういった環境ではないビル街などでも、庇の部分や狭い隙間に ハチが巣を作ることがあるので、ハチが飛んでいるのを見たら近くに巣がある場合もあるので注意しましょう。 また、危険があると判断したら、放置せずに早めにハチ駆除のプロに依頼して駆除をすることも必要です。