ハチ駆除なら24時間全国受付対応の【ハチ駆除net】

年間10,000件以上の実績
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-892

フリーダイヤル0120-949-892

ハチに刺されないために

近年では、異常な雨や猛暑によってハチの生息地域が広まっています。どの時期が特に活発になるのか、ハチが近くによってきた場合に刺されないようにする対策、退治方法は知っておいて損はないでしょう。

主にハチは春から秋にかけて活動をする生き物ですが、特に凶暴になる時期は秋だと言われています。秋は女王バチが出産時期に入るので周りのハチが女王バチを守るために警戒心がとても高まるからです。実際にハチによる被害も秋が多く、特に外部からの刺激にとても敏感になると言われているので近づかないようにしましょう。

次にハチに遭遇したときの対処方法を紹介させて頂きます。近くにハチが現れたときは、慌てずに身をかがめてから落ち着いて逃げることが良いと言われています。他にも、ハチの視覚には上下が見えにくい性質を持っているので、体を下にかがむことで見失わせることができます。万が一見つかってしまっても、ゆっくりと体を動かすことで警戒心を薄めることができる可能性があります。しかし逆を言えば、ハチを遭遇したときに慌てて逃げる行為は大変危険なので落ち着いて行動することを心がけましょう。他にもハチは音に敏感な性質を持っているとされているので、悲鳴をあげたり騒いだりしないように注意が必要です。

ハチの数が増えている現状に伴い、営巣被害も同時に増えています。ハチは大変危険な生き物ですので自分ひとりでなんとかしようとせず、ハチ駆除のプロにお願いするようにしましょう。